国際会議

ニューヨーク国際会議

pic

2013年のニューヨーク国際会議は、300名以上の会計人の皆様にご参加いただきました。
今回のテーマは「国際化」です。 基調講演は、若くしてアメリカで起業し「指紋認証システム」を開発し、その会社をマイクロソフトに譲渡したウィリアム齋藤さんです。
『ザ・チーム』という本の著者であり、現在は日本に基盤を置いてベンチャー企業の育成などを行っています。
企業が活性化したり、M&Aを成功させるための『チーム力』に関してご講演頂きました。

パネルディスカッションでは、アメリカで活躍されている日本企業の方々をお招きし、日本企業の国際化についてお話頂きました。
結論としては、『パッションと覚悟』、この二点が中途半端であると海外進出は失敗するということです。
国際化は生半可な覚悟ではできない!ということが皆さん共通のご意見でした。

1日目
  • 「日本M&Aセンターの現状と今後の方向」〜会計事務所の社会的使命〜
  • 日本M&Aセンター 代表取締役会長 分林 保弘

  • 日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓

  • 「"どこでも事業引継ぎ"サポートシステム」
  • 「これからの会計事務所のM&A業務」
    日本M&Aセンター 常務取締役 大山 敬義

  • 「米国経済・金融の動向」〜低成長続く米国経済の行方〜
  • 三菱東京UFJ銀行 経済調査室NY駐在チーフエコノミスト 岩岡 聰樹 様

2日目
  • 「アメリカ社会とM&A」
  • 齋藤 ウィリアム 浩幸 様

  • 日本企業『国際化への対応』〜クライアントへどう対応するか〜
  • 上海マイツM&Aセンター 池田 博義 様

  • ITOEN (North America) Inc. President&CEO 本庄 洋介 様

  • ミキハウス アメリカズ インク 代表取締役社長 竹田 欣克 様

  • 野村證券株式会社 プライベートバンキング部 三谷 恭也 様

  • 株式会社ピー·アンド·イー·ディレクションズ 代表取締役社長 島田 直樹 様

  • 日本M&A協会 理事長(長崎M&Aセンター) 岩永 經世 様

TOP