国際会議

国際会議の趣旨

日本M&A協会は、年1回、理事会員の皆さまへ日本M&A協会のビジョンをご報告させていただく、国際会議を開催しております。
約20年以上にわたり、M&A支援や事業承継問題に取り組んできたベテラン会計人が集結し、M&Aノウハウ共有やセミナーを通じてスキル研鑽しております。

  • 年間優秀会計事務所様の表彰
  • ご参加の地域M&AセンターにおけるM&A成功事例の発表
  • ご参加の先生方によるパネルディスカッション(「会計事務所経営のあり方」などのテーマについて毎回議論を展開)
  • 訪問各国のM&A・経済専門家を講師に招いた特別セミナー

毎年3月の確定申告後に、海外の会計業界やM&A動向などについての知見を広げることを目的とした海外研修となります。 グローバルな視点を関与先企業へのアドバイスに役立てていただくため、世界経済の現状を視察できる貴重な機会となっています。
また、国際会議を通して、地域M&Aセンター各事務所同士の情報交換や交流も活発に行われております。

これまでの国際会議

日本M&A協会国際会議は(日本M&Aセンターグループ国際会議)は、日本M&Aセンターの設立直後から続いており、歴史ある国際会議です。毎年3月の確定申告後に国際会議を開催します。海外の会計業界やM&A動向などについての知見を広げることを目的とした海外研修となります。また、年間優秀会計事務所様の表彰を行います。

TOP